入れ物で気分が変わる

2017年08月16日
0
0
リゾートゴルフ&スキー






今使っているキャディーバッグはもう3年くらい前に買ったもの。まだ使えないことはないがかなりへたってきている。キャディバッグというのはクラブと違って直接ショットに影響するものではない。だからかとんでもなく古くて汚いのを平気で使っている人間も少なからずいる。たまにしかやらないならそれでもいいのかしれないが、わたしのように毎週のようにゴルフをする人間にとっては志気に関わるという話になる。どうせ汚れるものだからそんな高級品を使わなくてもいいけど、やはりそれなりにビシッとしたものを使っていると気分が良い。これはヘッドカバーも同じことが言える。最近かみさんのドライバーとスプーンのヘッドカバーをヤフオクで買ったが立派で格好いい。結局それにふさわしくとクラブまで買い換えてしまった。ということでわたしもキャディバッグとヘッドカバーを買い換えた。今度はドライバーとスプーンもテーラーメードなのでバッグも合わせた。ツアーモデルだがアウトレットで半額以下になっていたので安く買えた。

パターはやはり長いことスパイダーというものを使っている。直進性の良いデカヘッドのパターだがこいつのカバーがだいぶへたってきている。もう汚れてよれよれ、ところがこれを新調しようとするとカバーだけで5千円も払うことになる。これはいくらなんでも勿体ない。それでアウトレットでパターを見ていたらこれも半額以下になっている。新品のパターを買えば当然新品のカバーがついてくる。これはいいやとパターカバーいやパターそのものを買うことにした。いわゆるマレッット型というタイプでこれは以前オデッセイのを持っていたのだが富山の友人のところに遊びに行ったら温泉旅館のお金を払ってもらってすっかちごちそうになったんで、代わりと置いてきた。ずいぶんと喜ばれた。それ以来マレットは使っていない。それでマレットも欲しいと思っていたのだ。それ以外に古いけど現役のピンのパターも持っている。3本あれば使い分けられる。ちなみパターの使い分けはどうするかと言うとこれは気分である。どれが合うとか合わないとか入るとか入らないとかはない。スイングをするわけではないので、まあ何でも良いと言えば何でも良いから気分でということだ。



夫婦のセット、かみさんのセットもなかなか格好いい。夫婦ともアイアイセットはプロギア。かみさんはパター以外全部プロギア。かみさんはオデッセイの2ボールパターを長らく愛用している。でもグリップやカバーはいつもちゃんと定期的に交換しているので古臭さはない。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿