わたしのブログ読者

2017年07月30日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
LINEの友達リストには知らない人間がかなり名を連ねている。知ってはいるがどうして出てきたんだと不思議に思うような知人も出てくる。ひょっとして知っている人間かもしれないが同一人物かどうかよくわからないってのもある。これはなにかの拍子に自分で友達になるをポチしたのか? あるいは向こうが勝手にやったのか? 

これを消去する方法がよくわからなかったのだが、名前を長押してブロックというのを選ぶとひとまずリストから消えることはわかった。だがこれをやっても相手には友達として残っているらしい。つまり相手はLINEを送れるということ。ただ届かないだけらしい。

ではきれいさっぱり全部消したいと思ったら? これはアカウントそのものを削除しないといけないらしい。買ったスタンプも消えるそうだ。これはやったら不便だ。消えてもらっては困るものはある。

なぜこういうシステムにしたのかよくわからない。他のサービスはこういう動きはしない。自分ではimessageが使いやすいと思う。勝手に知らない名前も出てこないし、確実に着いたという手応えもある。でもこれは相手がiphone,ipadでないと使えない。

個人的には日本人はLINE偏重だとわたしは思う。日本人はみんなが使うものを良いものだと考える傾向が強いし、実際こういうサービスはみんなが使っているものを使う方が便利には違いないのだが。

最近は自分のブログのアクセスについてヤフーが情報を提供してくれる。わたしのブログの読者はおよそ1000人ほどおられるようだ。1000人の方が定期的にこのブログを読んでおられるという意味。検索でヒットしてこのブログに来られるかたは1日数人もいない。二人とかである。検索キーワードは車の名前とか旅先である。その他の方は直接ここにやってくる。ブックマークとかを使って。実は一人二人、いちいちハルトモ、株、ブログとかで検索して見ている人がいる。この人はどういう人か想像するにたぶんブックマークのできないパソコンで見ている。例えば家族共用とか後図書館のパソコンではないか。

その1000人ほどの方がだいたい平均すると週に1回来る。毎日見る人もいるが一週間に一回、あるいは二週間に一回という人も多い。1日の来訪者は200人くらい。だがその200人は来て平均6ページ見ていく。ページビューと言って実際に閲覧されたページ数が来訪者の6倍ほどあって1200とか1300ある。つまりどんな頻度で来ようが、わたしが書いたものは基本的に全部読むというのがこのブログの読者の特徴である。

閲覧に使うデバイスまでわかる。スマホを使っている人間が30%、残りの70%はパソコンである。タブレットがどういう扱いになっているかわからないがたぶんモバイルページかPCページで判断しているのだろう。年齢層で言うと高めの読者が多いのでたぶんスマホで見るにはわたしの長いテキストは老眼で苦痛なのだろう。

それとそのパソコンで平日の昼間に見ている人間がけっこう多い。読者の多くは現役で働いているので、これはだ、職場のパソコンで仕事をするふりをしながらわたしのブログを読んでいるのだろう。けしからんな。

ちなみに会社のパソコンで休憩時間が前提だが、私用の調べ物、例えば個人旅行の手配とかするとか、あるいはこのブログを読むとかはどう判断するべきか? アメリカではたぶん多くの会社がOKであろう。わたしがいた会社も問題にはしなかった。なぜなら度を超さない限り会社が損をするわけではないからだ。その費用は無視できるくらい小さい。それくらい福利厚生だと思って大目に見てやったほうが会社はスムースに回る。

ただ業務に差し障りがなければの話である。わたしのブログを読んでニヤリと笑ったりすると、あの人気持ち悪いということになって職場の雰囲気を壊す。それはいかんということである。

わたしの場合は継続的に読み出した読者は基本ずっと読んでくれる。これはブロガーとしては非常に光栄なことである。キーワードでただ稼いだアクセスではなく、文章力で積み上げたアクセスであるからだ。

ということで今後ともよろしくという話であります。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿