趣味としての中古スマホ

2017年04月24日
0
0
スマホ・ガジェット


久々にアンドロイドのスマホの中古を買ってみた。本当はiPhone 5sを買いに行ったのだ。6SPLUSと5Sの二台持ちにしようかと目論んだわけだが、iPhone 5sは中古でも2万円を超える値段である。それでそのiPhone5Sより後から発売されてスペックも上のAQUOS SERIE MINI これが6500円。そう言えば前からアンドロイドのGOOGLE日本語入力を使いたいなと思っていたのだ。GODANという片手で入力できるローマ字入力方式が秀逸なんである。ということでふっと買ってしまった。

5Sだと慣れているのであっと言う間に設定が終わりあとは使うだけ、だがアンドロイドは機種ごとの差もあるし、それからiPhoneとリンクさせようとするといろいろ工夫が必要である。例えば写真だってDropboxとか、アンドロイドでもIOSでも両方で使えるものがいい。ITUNESとの音楽ファイルの互換など必要、やることが多い。新しい(中古だけど!)スマホを買ってきてこのようにいろいろ設定しているのはとても楽しいとわたしは思えるので、これは6500円で遊んでいるということになる。6500円で2-3日は遊べる。もちろんその後も実際に使える。今はゴルフに行けばメンバーでも一日1万円近くはかかるだろうし、6500円で数日遊べるならこれは案外安い趣味だ。

ゴルフなどのスポーツが趣味として割高なのは、ランニングコストもかかって加えて道具や移動に金がかかるという点だ。先日のしなまみ海道のサイクリングだって、結局交通費と宿泊費でけっこうな費用、もちろん自転車だっていい値段。ゴルフは道具に金をかける人間は多いし誘われていけば交通費もかかる、ただその分楽しかったという思いが残る。それをたくさん重ねていくとよい思い出になっていく。いくらスマホの設定をしても思い出にはならん。ただそれなりに詳しくなっていくという納得はあるんだけど、だから何だと言われれば、何でもないです。ということだね。

それにしてもこのスマホ、iPhone5Sと同じくらいの重さと寸法でそんで画面は4,5インチだから6並。けっこう喜んでいる。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿