北に

2017年04月21日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
毎月求職の応募しているのだがすべて民間の就職斡旋会社を使って応募している。オンラインで履歴書職歴書を送れるので非常に簡単である。さくっとクリックするだけで応募できる。返事ももちろんWEB上で確認できる。ハローワークの紹介も一応月に一回は就職相談の時に閲覧している。それを材料に幾ばくか話をすると一回の就職活動になるからだ。

昨日ハローワークの求人を見ていてある東北の中小企業が目にとまった。海外の子会社の管理ができる人間募集だと。どうも昨年海外の会社を買収したらしいがその管理をする人材がいないようである。それはどうでもいいのだが勤務地は今後東京になるにせよ面接は東北の本社で行うとのこと。それを見て思った。東北のそこは桜が満開だろうと。桜で有名なとこなのだ。

気仙沼に行く予定はあったのだがどうも少し先になりそうで桜には間に合いそうもない。どうしようかと思っていたのだが、、それでこの会社の面接を受けてみたくなった。ということでだめもとでハローワークで紹介状をもらい応募してみることにした。

かと言ってわたしの履歴書も職歴書もかなり素っ気ない内容。書類審査に通る可能性は低いだろう。作り直せばいいのだろうがそこまでするガッツはない。あるものを送っておいた。その話をかみさんにしたら行きたいところがあれば自分で行けばいじゃないって言われた。それはそうなんだが行きたいか?と言われたらそれほどでもないんだよね。わざわざというほどのもんじゃない。

かみさんがゴルフコンペに参加した。わたしはまだ落馬も影響があって自重しておいたが、なかなか楽しかったようである。かみさんはゴルフ仲間が欲しいと言っている。一人だけゴルフをする友人がいるがそれほどの頻度じゃない。月に一度二度でも一緒に回る友人がいるというのはけっこう大切だ。メンバーなのでゴルフ場に一人で行けば組み合わせでいくらでもラウンドできるのだけど、やはり励みというのも必要だ。上達してライバルを瞠目させたいとはやはり思う。なかなか上達せんけど。

一人でゴルフの練習に行ってみた。平日の日中は人が少なくてゆっくりとくつろぐことができる。だいぶ肩はまわるようになってた。来週くらいにはラウンドを再開しようかなと思う。落馬しておよそ一ヶ月、全治一ヶ月というところであった。今でも宙を舞った瞬間を思い出す。馬に急にあれだけ首を振られては為すすべもない。よく無事でいたものだと思う。わたしは生涯で二回しか落馬していない。何度も何度も落馬してもあまり気にしない上級者も多いけどわたしはけっこう臆病である。

いろんなことをしても一見大胆で無頓着に見えるらしいけど、わたしの実像はかなり慎重で怖がりである。この性癖のおかげで会社でも投資でも今まで生き延びてきたんだなと思う。乗馬は楽しいのでまたどこかで再開する機会はあるだろうと思うが、安全第一大成建設である。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿