金の引力

2013年03月04日
0
0
株式投資
施設の子供に限らないのかもしれないが
子供たちが欲しがるものでひとつ不思議なのは
なんだかやけに立派な財布を持ちたがるということだ
わたしもわたしも娘もろくな財布を持とうと思わない
わたしのカミさんも高い財布は欲しがらないが
わたしがグッチの財布をプレゼントしたのでそれを使っている
わたしは財布はいつEDWINだ
ジーンズメーカーのエドウィンだがけっこう頑丈な革の財布を売っていて
わたしはここ数年はずっとエドウィンで、壊れれば買い直す
1500円くらいの財布だ
 

 
高校生など身分不相応と思えるような
財布を買って、それで中身は千円、二千円
なんなんだろう?
なんとなく思うが、入れるほど金がないなら
大した財布は買わなほいほうが良いような気がする
立派な財布で中身が寂しいと逆にみっともない
 
エドウィンの財布はとてもしっかりとした作りで、かつ機能的で使いやすい
これは使っているわたしがわかっていればいいことだ
 
さてその財布の中身だが
今いくらい入っているのか?と見てみたら10万円ほどだった
あと商品券とか金券とか
もう前の会社や辞めたので
そんなに金は持ち歩く必要はないし
だいたいなんでもカードで買うのだが
それでもいつも最低数万円は入っている
 
これが前の仕事の時は
だいたいいつもこのエドウィンの財布に
20万〜30万円は入っていた
接待で10万、20万
カードが使えないなんてざらにあったので
それくらい持ち歩いていたのだ
 
そんなに持っていて無くしたら?
なんて思うが、もう30年くらい
財布は無くしたことがない
30年くらい前までは
覚えているだけで数回は財布をなくしていた
それがどういうわけか
なくさなくなった
 
たぶん金をたくさん入れているからだ
財布はたくさん金を入れると引力が高まって
他の金を引きよせる
金が少ないと、ほかの金の引力に引っ張られて
出て行ってしまうのだ
たぶん、そうだと思う
 
いつも財布ににろくに金が入っていない人間がいる
なんか払う時も、ちょっと待ってとか
なんだかしみったれて恰好よくない
そういう人間に限ってけっこう無駄遣いしてたりする
 
わたしは
いつも気持ちよく払う
わたしが持ち合わせがないなんてまずもってない
たくさん金が入っていると少しくらい払っても全然寂しくないというのがいい
いくら入っているか、あんまり気にしないほうがいいかもしれん
減ったかどうかわからんから
金が出て行っても気にならない
どうせ、引力でまた入ってくるだろう
そうやって鷹揚に構えていればよろしい
 
そういう気持ちでいると逆に無駄遣いしないかもしれん
立派な財布で金が少ないと
金は居心地が悪いので、それでなんとか出ようとする
悪循環だ、
高い財布もいいが、ちゃんと
入れるものを入れておくことだ
 
財布でっせ
財が入ってないとね
 
 
 
 
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿