考えるということ

2017年01月18日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
一般道を走るってのがとても好き。一番好きなのは片側一車線で信号が少ない道、もうコーナーを攻めるなんてしないのであんまりタイトなワインディングロードは好まないけどでも山道は好き。海岸沿いの道も好き。古い町並みのある旧国道なんかも好き。

こういう道はクルーズコントロールもレーンキーピングも関係なくマニュアルで運転して、それで運転しながらいろいろなことを考える。運転に集中しなさいなんて言われそうだけどでもいろいろ考える。それから道路沿いの様子とか見るのも好き、そんでひょいと止まったり曲がったりもする。寄り道ね。それも楽しい。一方目的地が決まっているような高速道路は自動運転でいいけど、これもこれでやはりなにか考える。

いつでもなにか考えている。考えている時間というのは相当多いほうだと思う。考える段取りというか効率も悪いほうじゃないので、考えている量というのも多いほうだと思う。

考えの質の良し悪しは簡単に言えないとは思う。でもこれは誰にも言えるんだけど、考える質を上げるのは容易なことじゃあないだろう。たぶんこれは直感的に正しい。一方考える量はこれは誰でもあげようと思えば上げられるような気がする。

世の中でいろんな人を見てきたけど、考える質が低いなってより考える量が少ないなって思う人がずっと多い。なんでそこで簡単にそう決めちゃうのとか? 何も考えてないなとか、質が低くて見当違いの思考をしていてもこれは思考の回り道をしているだけで、運転で言えば迷っているってことだから、ずっと走っていればいつかは着くわけですよ。これは走るのをやめちゃうと、そこでドライブは終わり。

会社でよく考えろとか言うと、どうやって考えていいかわからないってことを部下から言われたことがある。施設のこどもと話していてもやはり似たようなことを言われる。考えるってことがどういうことかよくわからないみたい。じゃあこっちが聞きたいね。その頭の中でなにが起こっているだって?

でもあえてアドバイスするなら、考える基本てのは、それはまずよく観察することです。それも好奇心を持って。いろんな物をね。さてそこから想像をするわけです。これは妄想とか邪推とかなんでもいいわけ。仮に妄想でもそこからよく考えればああ妄想だったなと自分で結論が出てそれが考えるということで、そこの思考は自分に残っていくわけです。

自分の目の前にいる上司、きょうは髪の毛が後ろで跳ねている。どうしたんだろう?いつもはきちんとしているのに珍しいな、朝セットする時間がなかったのかな?寝過ごしたのか? いや目をみるしゃきっとしいているんで寝過ごしじゃないな、だいたいこの人疲れてないだろう。そう言えばこの前子供の学校の行事が、、なんて言っていたからひょっとして学校まで子供を送ったのかもしれないな。それで忙しかったか?ああでも電車で来てるんだから、車で送ってそれから一旦自宅に戻って会社はないな、だって私立で学校は家から遠かったはずだ。てことは奥さんと朝なにかあったか? そう言えばなにか、イライラしてきつい言い方しているな。うん、そうだ、きっとイライラするようなとが朝あったんだ。夫婦喧嘩だな。理由はなんだろう? こどもの教育費じゃないか? 無理して私立に入れていたからな。

それで上司に聞いてみた。

「○Xさん、珍しく髪の毛跳ねてますね、、?」

「うんあそうか? 朝ドライヤーがこわれちゃってな、、」

なんだそういうことか。それで納得。

「おいハルトモ、そんなことより、昨日の会議でお前の説明が悪いって、部長がおかんむりだったぞ、俺の書いた書類まで書き直せて朝一番でいわれたぞ」

あ、そういうことか、イライラしていた理由は俺か。 それで納得。朝しばらくいないと思っていたが、あれは部長に呼ばれていたのか、てっきりいつもの長いウンチかと思っていた。てことは快便もしてないのでよけい機嫌が悪いな。

わたしはこういう思考を無駄だと思わないのね。もちろん見当ちがいも多いけど、でも当たるときは当たるしこうやって続けていくと当たる率もだんだん上がっていくのね。改善さえしていければ、まあ間違っていてもそれはどうということはない。

もう少し話すとこんな馬鹿げた邪推でもこれができるってことは、頭の中が自分でいっぱいじゃできないですよ。上司のかみさん云々じゃなくて、自分のかみさんと言い合いになったことを考えていたとか、借金どう返そうか考えていたとか、今日もまた嫌な仕事が入っているなとか、、これだと観察もできない想像もまでも行かない。

自分はまず置いといて、、てことなんだけど、自分のことも自分でよく考えたらいいのだけど、結論がでもしないことをウダウダして頭をいっぱいにしてもしかたない。人間は自分のことだとそれをやる。ただ不安になってうろたえるだけで頭を埋めてしまう。それは考えているって言わない。そうやって切り替えられるかどうかだね。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿