成功者の定義

2017年01月12日
2
0
人生の考え方
年賀状は一応毎年出しているんだけど、もう家族そろっての写真を載せるまでもないだろうと思ったというか、そもそも集合写真を撮っていない。娘と行ったヨーロッパもかみさんと行ったサイパンもそれぞれは写真があるが一緒に写っていない。誰かに頼んでとって貰うのも面倒である。ということで自分が写っている写真を年賀状に載せて、そんで自由人となりましたなんてコメントを入れたんだけど、そしたら、知人から離婚かなにかしたのか? なんて聞かれてしまった。失笑である。ブログの読者はご存じだろうが我が家はとても円満です。

ジムに通いだしてもうじき三ヶ月である。3ヶ月もすれば体つきは変わると聞いていたが、それほどびっくりするような変わり方ではない。テレビのようにはいかない。でも体重は2キロ減った。測定によれば3、5キロ脂肪が落ちて1、5キロ筋肉がついている。肩周りとか胸は確かに厚くなった。それから太股が太くなった。腕も少し太くなったかな?それで腹周りがすっきりとしてきた。もう少し頑張って腹の肉が落ちれば、そのころには暖かくなるのでゴルフ乗馬サイクリングとアウトドアで頑張るつもりだ。別に肉体美を追求する趣味はないし、単調なランニングに楽しみを見いだすわけでもない。一応やると決めたのである程度はやっているだけだ。これでゴルフの方向性と飛距離にでもよい効果が出ていればいいのだが、、暖かくなってみないとわからない。

FACEBOOKもやっているんだけど。高校の同級生がまあそれなりに活躍してるっぽいんだけど、成功者とか言う言葉遣いをするので意地悪く聞いてみた。君の成功者の定義は?って。同級生だから変な逆恨みはせんだろうという安心感はある。そしたら答えは「人の役に立つこと」ということであった。立派ですね。これは答えはひとそれぞれでなんでもいいのであるが、実はわたしは成功者なんて定義は意味がないと思っているのね。定義をした瞬間に人との比較とか他人からの評価が入ってくる可能性が高いでしょ。たとえば役に立つと言ったら、それは役にたつ対象の相手からの評価がでてくる訳で、相手が喜んでもいないのに役にたったと胸を張れない以上相手に合わせるしかないわけでそこはどこか完全に自由じゃない。それで嫌なのは人の役にたっていない人間は成功者じゃないって価値観も併せてでてくること。人間を上下にわける視点がそこにあるってわたしは感じる。社会の役に立つなんて言ったら、もっとややこしいことになる。どこかの国の総理大臣みたいな自己満足の世界に行きがち。

もちろんその同級生は素直な人間だからわたしみたいにひねくれた見方はしないで、ただシンプルに人に尽くしたいってきっと考えていると思うのでその人がどうとかじゃないのね。ただわたしは例えば、児童養護施設の子どもを応援するのは、彼らの役に立ちたいからじゃなくて、自分がそうしたいからもっと言うならそれで気持ちが良いから、格好いいなって思うから。それがわたしの価値観。そうなってくると逆にこどもたちに一緒に遊んで関わってくれてありがとうって気持ちも出てくる。感謝というと仰々しい。ありがとうって言いたい。それでも私のことをバカにしたり気にくわないと思った子供もたくさんいる。それでいいのである。それも含めてありがとう。

まああえて成功者というなら、自分が納得できる人生を歩めるってことですね。その意識として他人の評価は関係ない。それがわたしの考え。もちろんそりゃ喜んでもらった方が嬉しいですよ。あくまでもどっちが主かという話。

こんなこと言いながらでもわたしが多少気にするのは、やはりかみさん。かみさんの言うとおりにしておけばだいたい間違いはないって気がしてる。だからわたしの価値観はかみさんとの合作でもあるけどそこはかなりシンクロしていて、お金度外視に会社を辞めるのも縁の薄い年寄りの面倒を見るのも児童養護施設で働くのもみんなかみさんあってのこと。投資だってわたしの勝負を全面的に支持したのもこれはかみさんの胆力とも言える。

そういう視点でものごとを見ると、人の役たつなんて言わないで、対象を絞ってね、わたしは妻を幸せにするために生きていますなんて言うと、これは潔いというかあっぱれと言うか、こういうのはわたし好きで、本当かどうかは別としてもそう言って見たくなる。それで見事上手く行けば成功者ってね。

このブログ、カミサンは読んでない。だからどこからも反論がないってのは幸いだけど、この話しを聞けばなんて言うか?たったひとりの人間でさえ全力を尽くしてそれでどうか?大変なことですよ。だから社会のためになんてそんな立派なこと私は言えないし、できもせんことを言うのを格好いいなんて思わない。そういうことです。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

白猫次郎  

No title

良いカミサンと一緒に生きることを成功「性交」と呼びます。 爆

2017/01/29 (Sun) 10:54

ハルトモ  

No title

ダジャレはさておき、言われることに同意いたします。わたしはよい伴侶に恵まれて幸せです。

2017/01/29 (Sun) 18:52

コメント投稿