東京環境サポーター債(外貨)

2016年11月19日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ



証券会社の営業から電話があってどうですか? と勧められた。利回りが2.7%くらいになると言う。先日三菱UFJの豪ドル債権を買ったがあっちは3%くらいあったので都の方が低い。この都債を購入すると小池都知事のメッセージカードが貰えるとんだそうだ。(どうせ印刷だろう)それから抽選で現場見学にいけるらしい。

販売は首都圏に住んでいる人間に限るそうだ。ということは豪州で資金調達するのではなく日本人から資金調達するのにわざわざオーストラリア経由にするということか? たぶん東京都が現地で売り出したら3%くらいの金利をつけないと売れないが、相手が日本人なら東京都の信用は高いので金利が低くても大丈夫だということなんだろうね。

東京都がデフォルトになるとは思わないけど、トヨタや三菱UFJが数年でデフォルトになるとも思わないので、金利の分だけ民間債権を買ったほうがいいのではないかね?都知事のメッセージカードが欲しいという人は別だが、、
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿