勝てるようになりたい

2016年11月18日
0
0
株式投資
午前中家の掃除をしてそれからジョギングに。およそ5キロほど走る。それで午後からゴルフに行こうとティグアンに乗り込んだらエンジンがかからない。妙なエラーがでる。しばらく格闘してもどうにもならないので、ボルボに乗って出かけディーラーに電話して来てもらったらなんとバッテリーが寿命なんだそうだ。新車で買って4年半だからまあ納得。

それでバッテリーを交換したわけだが、46000円だって。結構高い。今時のバッテリーは。たぶん安く手に入れる方法はあるんだろうけど電話一本で車を取りに来て、全部検査もして、それからコンピューターのリセットもするとか考えるとディーラー任せが安心だと思う。だいたいバッテリーってわかんなかった。今のバッテリーは突然だめになっちゃうから。

ティグアンは5年間の延長保証に入ったけど大きなトラブルもなくここまで来ている。距離は3万数千、今後そんな伸びない。遠くにはティグアンでは行かないから。(遠くはディーゼルのボルボで行く)最近はティグアンにかみさんも乗るようになっている。慣れたので運転しやすいんだそうだ。わたしが一人でボルボに乗って行っても問題ないということなら、もうティグアンは買い換えないでしばらく乗っていればいいかなって気もするけど、このあたりは気分次第でもある。ティグアンにディーゼルが出たら欲しくなるだろうね。出てくるって予定はあるとかディーラーの営業は言うけどどうだろう? つなぎ止めるために言ってるだけかもしれない。

安部首相がトランプの自宅のタワーに出向いたそうだ。なんでもトランプタワーだ。ホワイトハウスいらないじゃないか。たぶんキャンプデービッドとかも使わないじゃないかしら。もう大統領の給料も貰わないって言ってるし。でも日本から飛行機に乗って慌てたようにトランプの自宅を訪問するって、なんか格好悪いね。いかにも下って印象ってだし、トランプの方がだいぶ年上でもあるし、会うと貫禄に圧倒されるじゃないかて気がする。

トランプは選挙資金もかなり自腹でまかなったそうで、お金のために頭を下げて大統領になっていないてのはとても良いと思う。金は必ず引け目になり既存権益と繋がっていく。ところが金持ちのトランプだけど選挙費用はヒラリーの三分の一だったんだそうだ。これはうまいってことなんだろう。そのうまさとしたたかさが今後政治に出てくると期待したいところだ。もちろんわたしは米国民じゃないから、あくまでもウォッチャーとしてね。見ていておもしろいというということはすなわち良い暇つぶしということだ。

相場で勝ちたいという気持ちと相場で勝てるようになりたいって気持ちと、これは似ているけど違う。どっちかにわかれるかな? あなたはどっちですか? これはそれぞれに問題があるとわたしは思う。勝てばいいのだけど、場当たり的に勝ちたい勝ちたいだけで一生は勝ちきるのは難しいだろうし、かと言って勝てるようになるというのは勝てるようになったわけではなくただ勝っているだけかもしれないしそれがいつまで続くかわからない以上やはりただ勝っているのと変わらない。

それと勝てるようになるというのは勝てるような状態を維持し続けるということも意味するから、環境が変化していく以上、うまく変わり続けていくことも含むから、過去形で勝てるようになった、というのはなんか変だ。まあ勝てるようになってそれを維持し続けていける気がする程度じゃないかな。

それと勝てるようになりたいと言うのはその状態を望むということだけど、自分の事情として勝ち続ける必要があるって意味だとすると、それはそこで弱さになるって気がする。勝たなくても別に構わない状態が一番良いのじゃないかしら? そうすれば維持するのに苦労する必要もないわけだ。いろいろ考えると勝てるようになりたいと考えるのはけっこう危なっかしいね。

もちろん勝ちたい勝ちたいも危なっかしいけど、どっちも危ないのは同じなら勝ちたいてのは勝ってしまったという過去形にすれば話は終わりで手離れが良いしわかりやすいから、まだるっこしいのが嫌いなわたしは、ただ勝てばいいって思うが性に合う。ただ思うのはどうすれば勝てるじゃなくて、どんな人間が勝つかだってこと。この差の方が大きいと思う。自分で思ったもの。俺は勝つだろうなって。

トランプとの会談を終えた安部首相のインタビューを見たけど、顔色が優れないぞ。歯切れも悪いし。大丈夫か? それにしてもあのインタビューもトランプタワーのどこかか? そういうことが気になる。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿