炬燵

2016年11月09日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
どうも運動しすぎかもしれない。ほぼ毎日ジムに行っているがウェイトトレーニングは同じものを2日続けてやらないとはしているが、でも似たようなところを鍛える違うマシンをやってしまう。どうも負荷的には重複気味な気がする。ギューギューとまでやっているわけでないけど。やはり筋トレは2日に一回にしよう。普通それだけやれば十分だ。暇なので毎日行ってしまう。トレーナーからは週に3日くらいでいいだろうと言われているのである。

もう冬の様子である。木枯らしが吹いたそうだ。今朝はこたつを和室に出した。こたつで大統領選の開票でも見ているとなんだか眠くなってくる。どうせ他の国の話である。結果は日本にも影響はあるんだろうが、かと言ってわたしの暮らし向きがどうにかなるわけでもない。

ただ炬燵に座っているというだけで幸せの原風景という気がしてくる。子供の頃だって、一人暮らしの時だって、炬燵にちょこんと座ると幸せな気持ちがしたものでそれは今も変わらない。

児童養護施設のホームでは皆がいるリビングは床暖房になっているのだが、そこに冬には炬燵を置いていた。そこでこどもたちが寝転がってテレビなど見ていた。子供達も小さな幸せを感じていたのかもしれない。ところがそのこたつの中である子供がある子供のどこかを触ったりしたとか言う話になり、まあ小さな子供同士であるのでそういうこともあるのであるが、絶対に事件は避けたいということで、その炬燵は取っ払われてしまった。その是非はともかく、ああここは施設なんだなあと悲しい気分になったのを覚えている。

炬燵と言えば、猫である。我が家のまろも炬燵が大好きだ。仕事を辞めてはじめての冬。マロと一緒に炬燵で過ごす時間は多くなりそうだ。猫も家族の一員とすれば暇さ加減の双璧がわたしとマロだからね。午前中はこれからカレーを作る。カレーを作るのが暇つぶしかそれとも仕事か、よくわからないがたぶんどっちもだろうな。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿