キーボードで試行錯誤

2016年11月02日
0
0
スマホ・ガジェット







ロジクールのキーボードが壊れたのでカスタマーサポートに連絡したら交換品を送ってくれると言う。そこまではいいのだが今は欠品中で入荷するまで待ってくれと言われてそれでもはや1ヶ月待っている。

それで待ちきれなくなって他のロジクールのキーボードをアマゾンでまた買ってしまった。同じものではなく旧型である。わたしが持っているiPad mini用のロジクールのキーボードは新型より旧型の方がキータッチもよくマグネットも強力で持ち運びしやすい。きっとiPad用も同じだろうと思ったのだ。

ということでアマゾンで検索すると旧型品ということで中古品がいくつも出ている。当然値段も安い。それでも数千円はするがもともと一万円以上したものである。その中で新品同様と言う謳い文句の中古があったので注文した。物はすぐに届いた。

ところがこいつが新品同様とはかけ離れたもので黄ばみや傷があるし、その上で中で細かなパーツが外れているのか振るとシャラシャラと音がする。キーボードを打っても同じくシャラシャラと音がして耳触りだ。

ということで返品処理を行うことにした。ただ返品すると送料が損するかもと思って交換を希望した。また変なのが来たらどうしよかとも思うがアマゾンではこれは仕方ない。今まで随分とアマゾンで買っているがわりと返品はスムースに受け付けてくれるがやはり大丈夫かいな?とはいつも思うが。さて今回はどうだろう?
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿