降り出す前に上がる

2016年10月28日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
金曜日には午後のゴルフのという予定であったがどうも午後から雨との予報だ。それで早朝ゴルフへと切り替えた。いつだって臨機応変だ。だが寒くて風もあって凍えてしまった。いくつかの練習ポイントも試せずに終わった。もっと体を回そうと思っていたのだが寒くてそれどこではなかった。それなりになんとかしのいで回って40、43、条件を考えれば悪くはないスコアだった。

以下はゴルフの話題だが投資に通じるものがある。

実は昨日の練習で今まで考えていたことが逆じゃないかと思い出した。手の振り方が遅いのか思っていたが、逆で腰の回転が遅かったんじゃないかと。この話はややこしい。股関節を十分に捻転させずに手で上げた場合にはそこから体を使うと手が遅れる。直線的に手を速く下ろすといい当たりがでる。だがこれだとパワーのない球が出る。股関節を入れて十分に捻転したバックスイングをした場合は、今度は左の股関節に向けて滑らかに素早く腰を切っていかないといけない。手はそのタイミングに合わせる。そういう話だ。

それを意識して練習をしたら力強い球がでる。どうもこれが正しそうだ。さてこれがコースに出て早速に役に立つかである。2ヶ月くらい前に実は十分に捻転したバックスイングを練習していたのだが、だんだんボールに当てたいという意識が強くて手打ちになってしまったという経緯があったが、やはりあれは正しかったんだな、と2ヶ月たってそう思う。ゴルフってのはいつだって回り道だ。

いろいろ考えて練習ポイントをしてもゴルフコースに行けばそこではまったく予想もしないボールが出る。その繰り返しだ。さてこのゴルフの話がどう投資に繋がるか? 別に繋がりはしない。繋がると言ったのはうそだ。ここまで読んでがっかりだろう。わたしに騙されたのだ。もっとも何をしているかわけがわからんという意味ではあなたの投資に通じてるかも?

ラウンドを終えるとちょうど雨が降り出した。少し早く降り出した。いまだコースにはたくさんのゴルファーがいるが、ご苦労様となんだか上から目線になるな。わたしはすでに働いていないんだけど、いまだに一生懸命働いている同級生などを見ると、実は同じ気分がする。皆が雨の中で四苦八苦してゴルフをしているのに、わたしはすでに風呂に入りに暖かいラウンジで寛いでいる、そんな感じだ。申し訳ないがそう思うのは事実だ。いや申し訳ないとも思ってないな。まあご苦労様ではある。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿