アンチエイジング

2016年10月25日
0
0
健康でいるためにー呼吸法


朝の9時から 始動。自宅でトレーナーから教わったゴルフストレッチを時間をかけてゆっくりと行う。少し腹筋などのトレーニングもする。およそ1時間ほどで終了。10時から外出の支度をしてフィットネスクラブに向かう。10時半からまず15分ほどウォーキングで体を温める。それからマシンをトレーナーに教わりながら昨日やらなかったものに取り組む。筋肉は24時間では回復しないので同じ種目は1日おきが良いとのこと。今日はお尻と腿の裏側とかを鍛えてみた。十分に負荷を感じて10回、1分休んで都合3セット。それで5つのマシンをこなす。これですでに昼である。マシンを終えるとそれから減量目的での有酸素運動でランニングマシン。画面にトレッキングのコースの映像が流れたり、あるいはテレビを見たりしながらできる。軽いジョッギングと強い速足を交互に行う。水分は頻繁に、水素水を摂る。あまり負荷がきつくても良くないが、ある程度心拍数を上げないと脂肪が燃焼しないそうだ。今日は35分ほどで機械によれば300キロカロリー消費したようだ。ランニングを終えて休憩。それから入浴。入浴を終えて着替えると午後1時半。9時から始動してここまで4時間半かけている。

それから電車に乗って渋谷に向かう。昼食はファミマのチキンを食べる。チキンばかり食ってるが髪の毛は白くはなっても赤くはならんな。渋谷では西野流呼吸法の稽古である。1時間ほど。本当は2時間だが最初の基本はサボっている。割と踊ったり走ったりするのでまた汗をかく。渋谷をプラプラして、それでもより駅まで戻ってそれからまたフィットネスクラブへ。何度入っても自由だ。運動はしないで入浴して軽くストレッチをしてそしてマッサージチェアでくつろぐ。水素水も飲み放題でマッサージチェアも無料だ。夜はラウンジはとても空いている。仕事帰りのサラリーマンは運動はするがのんびりくつろいだりしないのだろう。

以前働いていた時はフィットネスクラブの会費に負けているなって思うくらいしか行けなかったが、時間があるともうやりたい放題だ。ずっといてもいいくらいだ。食事だけちょっとそとに出てね。フィットネスクラブが職場みたいなもんだ。仕事は筋肉をつけること。

かみさんと娘も加入の手続きを行った。家族会員である。それでついでと言ってはなんだがひさびさに家族揃って外食をすることにした。スペイン料理である。食べながらいろんな話題が出たが、お父さんは20年前より今の方が若々しいんだと。確かに写真を見ると今のほうが若く見える。フィットネスクラブにも行っているしこのままどんどん若返っていくのかな?同時に風格とか貫禄はなくなっているんだろうけど、いらんな、そんなもの。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿