雇用保険説明会

2016年08月06日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ




失業の認定を受ける前に雇用保険説明会というものに出席しないといけない。これはさいたま新都心の高層ビルでなんと2時間もやってくれる。こっちは暇で寄席にでもいくような気分で来ているから長いのは歓迎だ。早く終われなんて思わない。ツマラナければそれなりにボンヤリしておれば良い。十分涼しいので快適である。そう思って行ってみたが、けっこうな人数が来ている。ざっと200人くらいか?それで若い人がけっこう多い。わたしでもうかなり上の方だな、と思ったが、自分の歳を考えてみれば当たり前か?

そんでぼんやりしたり、うたた寝しているような人間は見当たらず皆真剣に聞いている。ひととおりの説明が終わると個別の質問を受け付けますと言うと、そこに長い行列ができる。すごいな。日本の失業者はまじめだ。わたしも聞いてみたいことはあったが、行列に並ぶ気は起きずに会場を後にした。と言っても特に用事もない。駅にけやき広場というものがあって、椅子に座っていると心地よい風が抜ける。ビルの間から青空が見える。ああよい眺めだと思うのは、それはわたしの気分がそうさせるのであって、もし失業をして先が見えない状況であれば、どんなふうにその目に映るのか? 想像に難くないが、それにしても同じ景色である。景色に罪はないわな。

ゴルフ仲間は暑いからと皆で群馬の高原コースに行ってしまった。わたしは早起きして早朝ゴルフにかみさんと出場した。ショットはだいぶいい感じになってきている。14ホール回ったのであるが、後半は暑くて汗が出るが、まあまでましかなというレベル。それでも8時前に終わるのでこの季節では快適なラウンドであった。カートで回るより汗歩きでが出てかえって心地よい。しばらくこの歩きの早朝ゴルフがよいな。

帰ってゆっくりと朝食。今日はこれから来客がいくつかある。また貸しているマンションの退去があって、今後義母が済むのでいろいろやらねばならないこともある。忙しいとまでは思わないが、まあ暇ではないな。今だって暇ではない。テレビでイチローの応援をすべく待機している。彼は代打だからワンチャンス。こっちの応援もワンチャンス。もちろんオリンピックも流している。昨日三階に置きっ放しになっていたコンポとテレビを一階に降ろした。同時に両方見るという作戦だ。なんならもう一台置いてもよいかもしれないな。なにせこれから二週間たっぷりと楽しめそうだから。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿