変化に対応するものが生き残る

2016年08月03日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
株式相場のような厳しい世界で生き残るのはとても大変で、どういう人間が生き残るか? てのはそれは相場をやる人間なら興味はある話だろう。さる相場師は、変化に対応できるものが生き残る、と喝破する。ダーウィンだな。

これに対してわたしは反対は唱えはしないけど、ただ変化が万能であるとまではわたしは思わない。ざっくり言えば羊が変身して狼にはならんでしょ、ということだ。だから変化と言うより学びと言うほうがしっくりくる。まあ変化でもよいんだけど、ただ自分は何者かという厳然たる現実の認識は必ずあって、そこから何がどうという話にしかやはりならない。できないものはできないのである。

株式相場を見ればほとんどの個人投資家は羊でしょ。それが変身して捕食者にならない以上、辞めておけというほうがよほど率直なんじゃないかなってわたしは思うのだけど。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿