復調気配

2016年07月02日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ


昨日は午前中にゴルフの練習に行って午後から渋谷にでるつもりだったが、練習中にある気づきを得た。それでコースで試したくなってそれで急遽薄暮プレーでラウンドすることにした。ホームコースは18ホールが2つあってそれとは別に7ホールのコースがある。それを日没まで回り放題となる。最低でも2周りで頑張れば3周くらいはいける。絶好の練習コースでありかつ歩きで回るので運動にもなる。

最初の一回りでOBでトリを叩いたがそれ以外はまとまって4オーバーで回った。ショットは最初悪かった。練習場の気づきはあまり関係なかった。だがラウンドでまた気づきを得て後半よくなった。2周目はバーディも2個出てパープレーで回れた。3周目もショットは安定してバーディも1個出てワンオーバーで回れた。ということで3周して5オーバーであるからまあまあの内容である。ゴルフ仲間に挑戦する気力が多少出てきた。

雇用保険法15条3項(一部省略)
受給資格者が離職後最初に出頭した日から起算して4週間に1回ずつ直前の28日の各日について行う。

所謂、失業保険であるが、これには4週ごとに認定日というのがあってその日にハローワークに出向いて失業認定を受けないと給付が支給されない。その認定日というのは自分の都合で勝手に変えられない。必ず出向かないといけない。

でその認定日はどうやって決まるかと言うと、これが上記の雇用保険法通りである。つまり最初に出頭した日。これですべて決まってしまうのだ。この日に来て下さいとハローワークから言われるからハローワークが決めていると思い込む人が多いらしいが実は違う。(祭日などは基本前倒し)

だから自分の予定がわかっている人はよく考えて出頭しないといけない。 旅行に行くとかなんか約束をするとか、この予定が決まってる場合は避けるように最初の出頭日を設定する必要がある。何も考えずにパッと行くとか損する。私の場合はヨーロッパとサイパンの日程は固まっているから、そこをずらして行くことにしよう。どんなことでも自分で適当に判断せず慎重によく調べることだ。

ハルトモ君はボケっとしているようで、またガサツなようで案外慎重な面がある。意外と細やかだったりする。でないと今の安泰は得られなかっただろう。ついてるだけじゃないのです。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿