マネーショート

2016年03月15日
2
0
映画・ドラマ・音楽


今日はゴルフの予定であったが、意外と寒くて風も強いという予報なので中止として代わりに映画を観てきた。マネーショートという映画。娘がこの映画を見てきておもしろかったと言っていたので、それでわたしも観てみようかという気になった。
マネーショートと言うが、原題はビッグショートである。ショートが売りという意味みたいだから、でかい空売りという意味になる。だが邦題のマネーショートだとこれはショートがマネーにかかってしまうから、つまり金不足という意味じゃないのかね? ヒドいと思うが、こういうのはどうでもいいんだろうか? それともこれで意味が通じてんのかね?

2時間以上の長い映画だったが、多少の予備知識がある人間からすると、例え話の解説が多すぎたのと、人物への切り込みがあまりに浅くて、映画としてもドキュメンタリーとしてもいただけないという印象であった。二人で2200円だから許せるようなもんだ。これだったらNHKのほうがまだましな番組を作る。 かみさんは半分以上寝ていたそうだ。まあ我が家はリーマンショックでも儲けさせていただいたほうだから恩返しのつもりで観たというところだな。娘がおもしろいと思った理由は知らない世界をこんな世界があるんだと感心したんだと思う。

映画を見てかみさんは買い物をするというのでわたしは渋谷にそのままでた。気功の稽古をしてそれからアップルストアでアップルウォッチの試し通話をさせてもらった。結論はアップルウォッチはiPhoneの子機にはならないということだ。だから買わなかった。子機ということでiPodが良い。それで心が決まって前から迷っていたBluetooth超小型の片耳イヤホンマイクをアマゾンで注文した。二万円するものだ。楽しみである。

その後久々にバッグを購入した。持ち歩くキーボードをmagickeyboardと決めたので横に28センチである。それを持ち運ぶためのバッグである。それより小さいキーボードは数え切れないくらい買っているが、やはり打ちやすさという点を考慮するとこのマジックキーボードは素晴らしい。それに画面サイズとしてiPadは要らない。iPhone6plusで十分である。これがずいぶん迷って買った。機能かブランド(デザイン)かで迷ったのである。それで結局機能を取った。あまり高級感はないが軽くてとても収容が多くて使いやすい。このデザインでもっと高級感があれば最高なんだが、なかなかない。ビジネスモデルではひとつあったがやはり今更サラリーマンぽいのはイヤである。もうスーツも滅多に着ないのだし。ということで物を買うと機嫌がよくなる。このバッグを持っていくところは当面ないんだけどね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

ムサシ  

No title

リクエストしてもよろしいでしょうか。

気功の稽古のお話を伺いたいのですが。

2016/03/15 (Tue) 20:15

ハルトモ  

No title

西野流とか呼吸法とかで過去記事とか検索してみて下さい。いろいろ書いてきてますよ。

2016/03/15 (Tue) 23:46

コメント投稿