瞬時に増える金

2016年01月16日
2
0
日々の雑感ーリタイアライフ


朝6時半に出勤して10時に家に戻る。そして午後3時にまた施設に出勤する。5時間ほどの休憩となる。この5時間というのはどこかに行くには中途半端だから家にいることが多いんだけど映画をよく見ている。月に20本以上は見ている。最近インターステラーとジャンゴを見たがどっちも楽しめた。ジャンゴは2013年の映画なのに今頃新作としてレンタルされてる。タランティーノ監督だから黙って見るべしだが、全くにスカッとする映画であった。わたしのように鬱憤がたまっていなくてもスカッとするんだから、世間で不満を抱えながらヒーコロ働いてる労働者諸兄にはオススメの映画である。タランティーノだから人がたくさん死ぬのは仕方ない。グロクないので許せる。どうなんだろう、結局セリフを持った出演者で死ななかったのはほんの少しじゃないかな? 最後登場人物が拍手するんだけど一緒に拍手しちゃう。それくらい溜飲が下がる映画だ。音楽も良い。懐かしい曲が流れるがジムクロウが流れた時は嬉しかった。映像もなかなかですごくよい景色がでてくる。インターステラーもありきたりのSFじゃなくて緊迫感はあるしユーモアもあるし、ヒューマンドラマになっているし。長い映画だが冒頭からちゃんと見ておいた方が良い。全部最後に繋がってくる。

豪ドルの債権をいったん節税対策で売ったわけだが日本円にしないで豪ドルでおいてあるのだが証券会社から電話があってトヨタの社債が金利3%弱で5年ものが出るという。それで申し込もうかなと思っている。豪ドルのMMFだと2%の利回りなんで5年ものということで1%上積みされてるのだが、トヨタの社債だから不安はないけど、前も思ったがなんでトヨタは豪ドルで社債を発行する必要があるのだろう? 金は持っているだろうしもっと低い金利で借りられる国はいくらでもある。でもおかしいとまでは思わない。わたしも大企業にいたけど財務部というのはいろんな手を使うものだ。なにか理由があってそれで豪ドルでもいくらか借りたほうが良いという結論になったのだろう。そういう時にパッと素直に貸しておくのは悪い手ではないだろう。5年ものと言ってもトヨタの社債だから途中で売れるがたぶん売ることはないだろう。売る必要になることがない。

日本は金利がまるでつかないからこうやって金を置いておいても勝手に増えるということはまずないのだけどそれでもゆっくりは増えて行く。先日口座を確認した時にMMFとか長期社債で回していた口座が100万円ほど金利で増えていた。もちろんけっこうな時間がかかって100万円なのだが、だがこれはわたしから見ると瞬時に増えたお金である。確認するまではその100万円の存在を知らなかったわけだから。庶民にとって100万円を貯めるというのはそんな簡単なことではないだろう。それが瞬時にやってくるのだからこんなありがたいことはない。もちろんいつも金に神経を尖らせていれば一気に増えるものでないのは当たり前。ぼんやりとしておけば気分的には瞬時に儲けるということになる。

これが逆だったら大変だろう。塩漬け株で持っていてそれで大きな損失になっているということはわかっているがいくらの損失かは怖くて見れないという状況だ。どう見ても腹回りが太くなって体は重くなっているが体重計に乗るのをためらう気分。それでもいつかはどこかで確認せざるをえなくなる。その時に瞬時に金は減るわけだ。その時にどういう気分になるか? 経験がないのでわからないがさぞかし気分は悪いんだろうな? わたしは塩漬けしたこともないし損きりもしたことないし、なにせ投資で損したことがないから、負けた時の気分というのには明るくない。

競輪とかであれば全レース当てることはないので損をマネッジしながら勝ちを作っていくわけだ。投資もそうやって勝ちを作っている人もいるんだろうけどわたしはその手法はとらないし取れない。勝てる勝負しかやらないのではないできないのである。 株はだいぶ下がっているがネットを見るとまだまだ元気な人が多いという印象を持っている。リーマンショックの時にはいろんなブログとかが沈黙してそしてそのまま消えてコメント欄も閑散という状態になった。それに比べればまだまだ皆元気という気がする。株が下がるだけでなく社会不安が一緒になってくると本物の暴落だろう。別にわたしがそういう状態を望んでいるわけではない。しつこく言うが別に金は要らんし、世の中順調であればそのメリットも経済的に享受する態勢になっている。どうだっていいのである。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

白猫次郎  

No title

こんにちわ、ハルトモさん。
僕は11月からせっせと空売りだけしていますが。毎月
100-200万ぐらいの月給が貰えます。売ったら2-3週で15%ぐらいすぐに下がるので、1000万のセットを2つぐらいに分けて、売ったり落としたりの反復です。ホント、目を瞑っていたも100%儲かります。下手な人は、コツコツ数年かかって作ったお金が、数週間か2ヶ月ぐらいで無くなって足が出ます。「豚は肥らせて喰え」ってやつですよ。

リーマンショックの時はこんなのを20倍ぐらいスケールで大規模にやって半年で億以上のキャッシュになりました。それで3年ぐらい何もしないで遊んでいました。暴落ってプロにはチャンスなんですよね。だから少しだけ働いています。

2016/01/16 (Sat) 09:27

ハルトモ  

No title

プロならそうなんでしょうね。では私も、とやらないのが私の賢いところです。自分じゃできないってわかってます。

それと私は自分が専門の業界をすでに離れてますので、以前のような投資はちと無理ですね。

よほどのことがないと出張らないと思います。

2016/01/16 (Sat) 10:20

コメント投稿