手ぶらでブログ更新

2015年11月11日
0
0
スマホ・ガジェット





今の仕事は体力勝負だし趣味を体力を使う物が多い。テキストを打っているのはこれは休憩である。だからいくら打っても疲れるということにはならない。まあ限度はあるんだろうけど、。でも前の仕事では一日中パソコンを触っているんなんてことも多かった。会議や打ち合わせかパソコン、それか両方、社内社外で。そんな感じだった。今はいくら打つと言っても一時間とか二時間まで、それも勝手なことを書くだけだから1人で喋っているようなもんでいくらでも出てくる。自分で言うのもなんだがよく書けているとわたしは思うよ。ただ文章力というより発想力と観察力がハルトモの特徴であとはリズムよくテキストに乗せるだけだね。このリズムを意識するには、接続詞が結構大切でこれはわりと考えて打ち直すことも多い。言っていることは同じでもそれでリズムが変わると説得力まで変わってくるのね。言っていることは良いのかもしれないけどなんか入ってこないて文章はリズムが悪いの。ブログでリズムなんて考えている人あまりいない。文章を打つためには道具がいるわけだけどキーボードがあったほうがよくてそれでパソコンとかiPad+キーボードとかこれをバッグに入れて持ち運ぶのは悪くはないけどなんだか気持ち悪いよね。え、そんなの持ち歩いてんですか?て引かれる。手ぶらで歩いていてそれでさっさとなんか出てきてさっさか打ってパッとしまう。これがいいね。キーボードは折りたたむと上着のポケットにすんなり入る。カーゴパンツのポケットでもいい。使わなくても良いくらいの気持ちで持ち歩いている。iPhoneケースはキックスタンド付き。このキックスタンドが一体型というのはとても出し入れが楽である。スタンドだけ別に持っているとそれを出すしまうでひと手間増えるのと作業スペースを食うからどこでもサッとは言い難い。なんかやりまよーて雰囲気になる。ほんの5-10分短文でもサッと打ちたいのね。あくまでも休憩だから。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿