何でもできる

2015年11月06日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
このブログの読者ならご存知の通り、ファミリーマンションをいくつか賃貸にだしている。法人契約なのできちんと賃料が入る。不動産で貧乏人相手に取り立てとかトラブル対策に悩む大家は多いそうだがそんな面倒なことやる気もない。大家はせこい奴が成功していると思われがちだが、それはせこくしないと儲からない資金繰りで回しているからだろうね。不動産なんて現金で優良物件を買っておけば簡単この上ない。まあ、どこから現金を持ってくるか何だけどね。

家賃に加えて企業年金ももう貰っている。生涯続く予定だ。その他金利収入もある。これを足すと毎日一万円札が何枚か入ってくるという勘定になる。働かなくても毎日である。休みなしである。飯も食わないし不平も言わないし買い物もしない。それが我が家の大黒柱、不労所得である。デイトレよりいいだろう。デイトレはなんかしないといけないし負ける可能性もあるし、だいたい土日は休みだろう。金利、年金、家賃は土日も休まない。

かみさんから今の仕事を辞めても小遣い分アルバイトをしたらと言われている。もちろん暇だからなんかする気はあるし多少の収入も得るつもりだが、小遣いくらいアルバイトしろと言われるのは少々心外である。この不労所得を育て上げたのはこのハルトモ君である。それを別枠にしてアルバイトしろというのはなんたることだ。

でもね月10万円くらいアルバイトで稼ぐっていいね。映画アメリカンビューティで会社をリストラされた旦那がファーストフード店の店員になって、それでたまたまドライブスルーでかみさんとその浮気相手がいちゃいちゃしながら店にやって来る場面があって、淡々とマニュアル通りの接客をする旦那がかなり笑わせてくれる。かみさんの浮気は別として別に店員でも構わない。

わたしは何でもできるという強みがある。コンビニの店員だってきっと楽しくやっちゃうね。会社でも担当者からその上司からそのまた上の責任者からなんでもできたからね。何でも1人でやるって意味じゃない。なんでもできるからどうにでもなるってこと。

人生何をしたって別に生きるといことになんら変わりはない。楽しければそれはが一番、人生に価値ある価値なしなどありはしないのだ。何かを成し遂げたらそれが価値ある人生ということなど決してない。ただ何かを成し遂げれば自分なり納得が行くし楽しいだろう。だから成し遂げる意味はあるというだけである。要は自分が納得の行くように楽しく生きることだ。ずっと生きていたいと思えるくらいにね。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿