株で儲けたら

2015年11月01日
0
0
サラリーマンライフ








時間が持てたので子供たちを連れて近場に外出をしてみた。いつも行く大きな公園があるのだがそこばかりではつまらんだろうと、それで別のまた大きな公園に。子供たちはホームにいるときはとんでもない暴言を吐くことも多いが、こうやって外に連れて行けば少なくともわたしへの態度は素直になる。現金なものである。

しばし遊具で遊んで公園をぐるっと散策して、それからわたしが時々行く古民家へ。ここは昔ながらの遊び道具がたくさん置いてある。それを順繰りに遊んだ。羽子板、竹馬、メンコ、竹とんぼ、ヨーヨー、その他いろいろ。また飾り物を作る工作もさせてもらった。あっと言う間に時間が過ぎる。初めて連れて行ったが子供たちの評判はよくまた行きたいとのこと。よかった。

それで午前中が終了して、午後からは子供たちがハローウィンの仮装を布切れを使って自作するという。マントを作ってい学生服のボタンで留めて
仮装ができあがり、以前はその格好で近所に行ってお菓子をねだったりしたこともあったのだが、やりすぎた子どもがいて大騒ぎしたり悪態ついたりで苦情が来てそれで外に仮装して出てお菓子をねだるのは禁止となった。施設というのはいろんな子どもがいるが、そのうちの出来のよくない子どもの悪さのおかげで以後禁止という話は多い。まじめな普通の子もいるんだけんどね。午後はハローウィンの準備で時が過ぎる。

こうしていると穏やかな時間が流れて、ああノンビリした仕事だなあ、と思う。では子どもが悪さをしたり悪態をついたりしたらどうか? 実はわたしはそれほど苦にしていない。そういう子もいるし、生意気言ったところで所詮子どもである。なにかされるわけでもない。暴れられたら怖いが最近はそういうことはない。会議の時間はとても無駄に感じる。とても非効率でなにも決まらないからだが、でもしょっちゅう会議をしているわけでもないので、別にそれでこの仕事が嫌だと思うほどでもない。

別に嫌なことなどないのである。だから別に辞めなくても良いのだが、他のこともしたいし施設に来た目的も果たせたのでそろそろいいかな、という気分ということだ。これ以上いたからと言って別にそれほど子供に影響もないだろう。もともとこの今私の言っていることなど理解してもらえるとも思っていない。いつかどこかでひょっとして誰かが、そう言えばハルトモさんが言っていたなと思い出すかも、まあそんなノリだ。

株で儲けたらどうやって金を使おうかって考えるのは気持ちはわかるが、ちと違うんじゃないかって私は思う。宝くじに当たったら何を買おうか、て考えるのと一緒でしょ。逆になければないで我慢できちゃうってことじゃないかしら? 私は株で儲けたから買ったものってないんですよね。株がなくても住んでいる家とか車とか旅行とか暮らし向きは変わらなかったと思う。つまり何としても今くらいの生活はしたかった。株は株で儲けたかったけど株がもしなければ、私は多分なんか別のことを考えたと思う。商売をしてもいいし、社長を目指すとか、つまり何でも稼げばいいんじゃないかな?ってこと。

株で儲けたいって人はその株が上手くいかなかったらどうするんだろう? やりたいことはやらないでそれでいいってことかしら?なんか別のことを考えてんのかな? それとも何が何でも絶対に株で儲けるぞって覚悟なのかな? だったら今の生活でちと空いてる時間でしこしこ、、てのはなんか中途半端な気がする。甘くないかね? なければないで済むものは多分手に入らないし別にそれでいいんだから、だったらすっぱり止めて他に面白い事やったほうがいいんじゃないかな? なんて私は考えるんだけど、世の中の人はそう思わないのかな? 私の言ってる事が変わってんのかな?
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿