迷っている

2013年01月17日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
一年前に買った
ブルバードシルフィ 2000cc
どこが悪いというわけではない
別に故障もしないし
何か変わったこともない
使い勝手も問題ない
 
走りが遠くドイツ車に及ばないことは最初からわかっていた
また質感も、買ったときは納得の上で買った
ゴルフトゥーランを下取りに出して
中古のシルフィだったので金はほとんど払っていない
不人気車なので新しい中古がかなり安かった
コストを考えればシルフィはいい車だと思える
 
シルフィーは距離はいまだ3万キロしか走っていない
また、延長ロングラン保障というのをつけたので
あと2年は故障が起きても無償で修理してくれる
(たぶん壊れんだろうが)
 
家からわずか数キロの通勤
それと家から10数キロのゴルフ場の往復
あと週に一度、渋谷の気功の道場までの往復
だいたい月に1000キロだ
 
高速や遠乗りしたいときには
もう一台ある、カミさんのゴルフGTに乗ればいい
こっちはゴルフの中でもハイパワーモデルだ
走りにまったく不満はない
カミさんには全くもったいない車だが
カミさんが気に行っているのでかみさんがゴルフを乗るようになっているが
乗りたいと言えばもちろん乗れる
 
ブルーバードを買い替える理由はない
でも新しい車が買いたいのだ
一言で言うと毎日シルフィーに乗るのが嫌になったのだ
 
思い起こせばゴルフの前はBMWとプジョーのオープンカーだった
BMWは乗れば乗るほど楽しくて
16万キロも乗った
だが維持費用もずいぶん払った
車も高い
 
わたしとしてはフォルクスワーゲンで十分という判断をした
それでBMWとプジョーのオープンカーの2台体制から
カミさんもわたしもフォルクスワーゲンにしてしまった
 
その判断は間違っていたとは思わないが
あいにくトゥーランは4年でエンジンが壊れて
修理代が40万円と聞き、それで嫌になった
40万円で直すより
売ってそれでシルフィーが買えたので
ホイヨと乗り換えた
そういう経緯だ
 
今にして思えば
トゥーランは延長保証に入っておくべきだった
そうすれば40万円でなく無償で直せたが
あのまま乗っていれば、すでに9万キロ近いので
いずれにせよ買い替えを考えてもおかしくはない
そんなことを考えていると
買ってもいいのかなあ、
とそういう気がするが
 
でもまだまだ乗れる車、安値で売ってどうするんだ
全然問題ないじゃないか、無駄遣いだろう
そういう気もする
でも
気乗りしない車で
節約して金を貯めてどうするんだって気もする
お金の算段に苦労がないだけに
払ってしまえばどうということはないのだ
 
どうしようかな
カミさんは好きにしろって言っているが
賛成はしていない
かと言って自分がシルフィーに乗る気は全くない
自分はゴルフGTと勝手に決めている
理由は慣れているし可愛いから
ある意味気楽なもんだ
その車は可愛くないぞ
知らんだろうがターボとスパーチャージャー付だ
パドルシフトもついているんだぞ
 
 
ところで仮に買い替えるとしたら何か?
わたしの場合は選択肢は広い
何を買ってもいいのだが
一応かみさんも運転できる車にしたい
わたしもゴルフGTにたまには乗りたいからだ
 
今わたしが興味があるのは
1、フォルクスワーゲン ティグアン
2、トヨタ クラウン
3、トヨタ アベンシス
4、メルセデスAクラス
5、フォルクスワーゲンパサート
 
2,3,5はかみさんが運転できるようなサイズでない
だから、選択肢としては1、4、というところか
 
ティグアンは絶対いい車だ
壊れなければだが。
 
こうやって自分が考えていることを文章にすると
どうも理屈ではシルフィーに乗るべきだとよくわかる
でも人間は感情の動物だからな
どうなるか、わからんな
 
 
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿