客を選ぶ鯖

2015年10月14日
0
0
私的グルメ


今朝の朝食、この鯖はかみさんが伊勢丹の地下でバーゲン品を買ってきたそうだ。半身で1000円が安くなって600円だったそうだ。お得ということなんだろうか? 随分と身が詰まった鯖だ。

私の実家は静岡県の清水という所だが多分地元の魚屋に行けばこれくらいのものは半値で買えるんじゃないだろうか? だが十分高い鯖だ。客を選ぶ。清水でどれだけ売れるか?同じものでもきっと伊勢丹の方が買う人間が多いんだろう。



昨夜晩酌でちょっとおつまみと出てきたのが牡蠣の燻製、これは幾らかと聞いたら1000円だって。これは美味しかったからいいや。

児童養護施設で働いていると自分が施設にいた時のことを思い出す。私の同級生は同じホームに2人いた。一人は知能指数が50で私の三分の一ほどしかない。なぜ知っているかというと大人が話しているのを聞いたからだ。私をいじめているつもりだったがおつむが違いすぎて相手にならなかった。もう一人は普通学級だったがそいつも勉強はできなかった。どちらも中学を出て働いたはずだが、今はどうなっていることやら。私がいた施設を訪ねた時に、二人を覚えている職員がいて行方は知れないと言っていた。

会うことはないだろうが、いくらの鯖を食ってるんだろうな? なんとなく気になる。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿