マックのOS更新

2015年10月06日
0
0
スマホ・ガジェット



MacBook Airのスクリーンショット。

MACの新しいOSがリリースされたので早速入れてみた。名前はEl Capitan。いろいろ新しい機能が搭載されてるとのことだがすぐには理解できない。特にスプリットビューは操作が慣れない。すぐに解除されるな。だがこのように動画を見ながらメモアプリでテキスト打ち、そしてウェブも同時に見れる。マルチウィンドウズとはちと違う。全画面が一つのウィンドウのように操作できるからコピペなんて簡単みたいだ。分割比率も変えられるのでメッセージとかLINEなんて画面の端に常駐させておいても良い。動画は今までこのように小さくは再生できなかった。




それとライブ変換と言ってスペースキーを押さなくても変換する。それだけ速く打てると言うことだがどうだか?多分便利になっているんだが、凄いと唸るほどではなく、かなり進歩しろは小さくなっていると思う。仕事でいろいろ複雑なことをする人間はMacを使えということで、日常生活ではほとんどiPadかiPhoneで用を為すということだと思う。iPad Air2のIOS9の方が進歩したと実感できる。iPadAir2はかなり良い。映画を小さく再生しながらかつ二つのタスクが同時進行できる。これからはiPadがパソコンを飲み込んで主力になっていくんだろうと思う。下はiPad Air2の画面。MacBook Airと同じことができている。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿