退職者向け特別金利

2015年04月17日
9
0
サラリーマンライフ


眼科と美術館を終えて、なじみの眼鏡屋に寄った。フォーナインズのフレームに度なしのサングラスレンズを入れるつもりで寄ったのだが、いつも応対してくれる眼鏡マニアのおにいちゃんが蘊蓄を語る語る、そもそもサングラスとは何ぞや、偏光レンズとは何ぞや、そこから見てこのメーカーは何ぞや、ハルトモ君はなるほどとうなづくばかりである。わたしはこういう営業マンに弱い。結局新しいのを買わされた。いつもこのお兄ちゃんにはしてやられる。まあ儲けてくれてけっこうである。

サングラスを買ってまだ時間があるので口座のある証券会社に寄った。愛想の悪いわたしが急に来たので担当者はびっくりしていたが、寄った理由は店頭に置いてあったリーフレット。退職者向けの特別金利とうたっている。三ヶ月だけだが特別に高い金利で、おそらく新規のユーザーを呼び込む釣り玉だ。

担当者が出てきて、これは適用可能ですと言う。もう三年前に退職しているのだが、生涯に一度は適用になるんだと。ではかみさんはどうだ? と聞いたら奥様も退職しているならOKですだと。おもしろいのは預ける金額は別に退職金支給額と同じでなくて良いんだと。ということで早速今口座にあるお金で適用を依頼した。

三か月で10万円ほどの小遣い稼ぎだ。もっと金をいれてもいいのだが面倒だ。今その証券会社に置いてある金だけでいいだろう。証券会社としては退職者から資金を取り込んであとあと料理しようという算段なんだろうが、当然ハルトモ君には通用しない。また置いておくだけだ。

同じくらいの金額を住宅ローンで借金すれば一生かけて金利で苛まれるのに逆に金があればちょいとノーリスクで小遣い稼ぎができる。まったく不公平な世の中である。

世の中が不公平なのは当たり前だが、それで好都合である。逆手にとって設ければよろしいのだ。こうやってわたしが稼ぐ分もひょいとその辺の退職者をうまく取り込んで証券会社はもっと儲けるんだろうな。ハルトモなんて猛獣にたかるハエみたいなもんだろう。基本儲ける個人投資家はみんなハエみたいなもんだと思う。

関連記事

Comments 9

There are no comments yet.

ベトナム  

No title

うちの嫁さんも その手の優遇で僕の少ない退職金をあちこちの金融機関で転がしてましたわ
最初の銀行では退職金である旨の証明を会社でもらってこいなんて言われてましたけど、あとは何でもいい みたいになってました 優遇で年0.3%とかだったかな 3ヶ月はみんな同じですね

2015/04/17 (Fri) 10:39

ハルトモ  

No title

ベトナムさんはもう一回退職されてんですか?

2015/04/17 (Fri) 18:55

ボケ老人  

No title

記事とは関係ないですが、
16日の日経新聞の埼玉面で
児童養護施設の高校生を対象に
埼玉県の中小企業が支援して
大学への奨学金などの記事がでていました。

2015/04/17 (Fri) 19:37

ハルトモ  

No title

ああ出てましたか。知ってます。詳細はこれからですね。

2015/04/17 (Fri) 19:42

ベトナム  

No title

うちはおかしな会社で、定年は一応60歳なんですが、55歳で退職金もらうんです
大昔定年が55歳だったころの名残りなのか 勤続年数を少なくして支給額を抑える目的なのか知りませんが、個人商店なので おかしかろうがなんだろうがオーナー社長の思うがままなんですね

2015/04/17 (Fri) 20:44

ハルトモ  

No title

なるほど。じゃあ余計怖いものなしということですね。

2015/04/18 (Sat) 06:49

shikotama7  

No title

金利ってなんなのかを勉強する機会ってなかなかないですよね。中学や高校から勉強するべきだと思うんだけど。

2015/04/18 (Sat) 09:23

ベトナム  

No title

そうで~す

2015/04/18 (Sat) 13:14

ハルトモ  

No title

しこたまさん、まったくですね。金利の話しをして行くとお金の時間軸の話しになってきますがこの時間軸が重要ですね。

コメント投稿

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
更新順
同カテゴリ