ダイナース

2014年11月15日
0
0
マネーと生活
かみさんと娘でハワイに行くとして、わたしが連れていくのとはだいぶ旅の仕方が変わってくる。かつては毎年のようにハワイに行っていたが、フライトはマイレージで行くことが多かった。だいたいビジネスクラス。

離島に飛ぶのに格安の地元のエアラインを直接予約したりもした。ホテルも現地に直接問い合わせて得なパッケージを選んだ。車も自分で手配して、それでどこにでも運転してでかける。そのあたりの添乗員より現場対応力も英語力あるからなんでも自分でやる。

ホテルは部屋選びが重要だが、何度も行っているので、ホテルのレイアウト理解していて良い部屋を選んでいた。買い物もどこですればいいかみんなわかっている。美味いレストランもわかっていて、ちゃんと自分で予約して連れていく。シュノーケルだろうがゴルフだろうが、全部わたしが手配する。

かなり豪華な旅行だが、それでも数十万円で軽く行けた。かみさんと娘はそういう旅行にすっかり慣れている。ツアーに入って散々待たされたり、旗の後ろに付いていったりの時間の無駄もない。わたしが専用のコンシェルジェみたいなもんだ。同じ内容でやったら、100万円どころではなかったはずだ。

だが今度はかみさんと娘で行かせるとしたら、やはり送迎の段取りをしてくれるツアーが無難であろうと、いろいろ調べたが、やはり我が家はツアーには合わない。ホテルの眺望も指定できないしエアーも指定できない。指定しようとするとべらぼうに高くなる。なんと飛行機で二人で並んで座るのに手配料1万円だと。バカにしとんのか?そんなの電話一本だろう。

結局世の中の人は自分でできないことを人にやってもらってお金を払っているのだが、わたしくらいなら自分でやってたほうがはるかにゴージャスにかつ安上がりでアレンジできる。なんでも自分でできてしまう人間にとっては金を使えば良いというもんじゃない。

いろいろ考えて、今回はオアフ島にすることにしようかと思っている。マウイまで行くのはちと彼女らには面倒だろう。オアフでもワイキキの喧騒は避けてゆったりできるホテルも最近はいくつもできているようだ。これはお得というパッケージを探している。一応仮予約は入れた。ホテル直接が一番安かった。いろんなところで最安値確約なんて謳っているが、37ドルの朝食2人分が毎日ついているから。あとはフライトだが、今日になってポイントをダイナースからANAとデルタに移した。どっちかでマイルで取れるとよいが、さてどうなるか? 

ダイナースのポイントは随分使ったがまだ40万ポイントとか残ってる。いったい通算でダイナースでいくら使ったんだろう? 今日ポイント移行のためにダイナースに電話した時ブラックカードに切り替えていただけませんか?と売り込んでくる。わたしは以前はダイナースのブラックカードを持っていてそれなりにメリットはあったのだが、もういらんと返してしまったのだ。

わたしはもう会社は辞めてしまっているからね。と言うと、ハルトモ様は退職は影響はありません。保険も充実してますし、マイルも溜まりますので、ぜひ、どうぞと食い下がる。でもやはりいらんわ。会費10万円はね、と言うと今は14万円だって。

クレジットカード業界の将来はちと厳しいような気がする。アップルペイに乗っ取られるんじゃないかって気がするね。アップルがクレジットカードを出したら、わたしなんかすぐに入っちゃうね。プラチナに輝くアップルマークのクレジットカード、欲しいね。いやカードなんか実はいらない。iPhoneがカード代わりだ。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿